待ち時間スキンケアサービス

先日携帯電話のトラブルでショップに行きましたら、待ち合いの一角で明らかに携帯電話屋さんとは違う雰囲気のお姉さんたちがテーブルを出して待ち構えてらっしゃいました。

 

開店すぐに行ったのでそう待ち時間もないかと思ったのですが、手続きをして「かけてお待ちください」な間に声をかけてもらったのでお願いしました。ハンドマッサージと都道府県対抗肌ランキングへの参加でしたが、ちびもいてましたのでハンドマッサージだけ。

 

マッサージしてもらいながら若干の販促アピールも交えながらの雑談をかわしつつでしたが、顔や腕こそ時々気にするけど手までは労っていないなあとしみじみ思いました。

 

手にはたくさんのツボがあるのは周知ですが、東洋医学に凝っていた頃こそちょっと疲れてきたら爪先を指圧…と「ながらマッサージ」もしていましたが、最近はそんなこともなかなか…それこそちびが風邪引っぽいかなーと思ったら眠ってる間にちょっとしてやるくらいで、自分にはすっかり無頓着になってました。

 

フリータイムになったらまず用事を済ませて!とせかせかしてしまっていますが、たまには自分のケアを優先してみても良いかなと思えた一時でした。