久々のニキビにスキンケア

長期休みに入って気のおけない人たちとだけの関わりになり、良い意味でも悪い意味でものんびりと過ごしていましたら、あごに久々にニキビができました。

 

あごにできるのは思われニキビだったかしらとか、ニキビってせかせかして行き届いていない時にできるものではないのかとか、そもそもまだ吹き出物ではなくニキビとよんでいいのかとかいう疑問も頭をもたげつつ、せっかくなので久しぶりに顔をしっかりスキンケアしてみることにしました。

 

考えてみれば汗もよくかくし陽射しにもさらされる、食生活と生活リズムも乱れているのは事実、がっつりメイクしてなくてその負担は無いものの急に環境が変わってお肌に顕著に現れたかなと。

 

自己流ではありますが洗顔後蒸しタオルで5分、すぐにお風呂でたっぷり泡洗顔、浴室内で化粧水をぱしゃぱしゃしてから上がって更に化粧水パック、最後はヒルドイドクリームを塗り込んで完璧!!

 

久しぶりにアミノ酸とコラーゲン入りのドリンクなんかも飲んでみて早めの就寝…さすがに翌日起きたらすっかり治ってました。

 

ちびがいてどたばたする毎日ではなかなか自分のための時間がとれませんが、やっぱり自分をいたわる時間って大事だなと思わされました。